疲労回復できた?

2年前のブログにバイトをはじめたと書いたが
そのバイトは半年ほどでやめる事になり、
最近また違うパートの仕事をはじめた。
これも肉体労働なんだけど疲れる。
6時間だけなんだけど休憩がない。
この前の仕事も休憩がなかったけど
こういうのが流行ってるのかな。
前回はストレッチをやったり食事を見直したりした訳だが、
今回は食事だけ再度見直してみた。
それで自分はおかずといえば納豆や肉なら鶏肉が多かったわけだけど、
なんとなく豚肉を食べたときに限って疲れが少ないような気がしたので、
最近はもっぱら豚肉専門になっている。
正直豚肉のパワーに驚いている。疲れが取れる。
鶏肉を食べていたときと比較すると明らかに体の軽さが違うのだ。
なんで教えてくれなかったんだよ、みなさん。
調べてみたら豚肉は疲労回復に効果があるとのことなので
気のせいばかりではなさそう。これはいいぞ。
豚は鶏に比べると少し高いけどひき肉とかなら安いのでそれを冷凍したりしている。
ヒレやモモも時々安いのでそのときだけ購入。
体が軽くなると気分も良いのであんなにいやだった通勤前のけだるさが低減し
あ~やだな~なんて愚痴をこぼすこともなく通えるようになった。
しかも帰りの自転車のペダルも軽いときたもんだ。
要するに自分は栄養が足りなかったのかもしれない。
身近にあるものでもいろいろと見直すといいのかもね。

カロリーってなんだ

少し前から自営業での収入が減ってきたのでアルバイトをはじめることにした。
アパートから近い順に応募していって最初の会社は見事に断られ
2箇所目の会社で採用になった。

個人的には自分の仕事の収入が回復するまでの短期間での希望だったが
どうもその会社は人手が足りないらしく残業は多いし休日出勤も当たり前。
かなりハードなバイト先だったのだ。

とにかく最初のうちはへとへとになってしまって帰りの自転車を漕ぐこともキツカッタ。
一晩寝てまたいくわけだけど疲れが全く取れていない。
これではまずいということで疲労回復するためにいろいろ試してみた。

まずはストレッチ。肉体疲労は筋肉が長い緊張状態が原因で硬くなっているらしいので
それをほぐす、和らげるという目的でストレッチをしてみた。
これは確実にやる前より楽になる。気持ちいいのでやめられないほどだった。
しかし、疲労回復している感覚が弱い。やる気が沸いてこない。

そこで次の対策として食事に目をつけた。
自分の普段の食事は2000カロリーいくか行かないか。
1日中立ち仕事をしている人はもう少しカロリーをとったほうが良いかもと思ったので
このカロリーというものを再度計算し直して3000カロリーまで増やしてみた。

カロリーを増やすためには食事の内容を見直す必要があるのだが、
ここは単純にご飯の量を増やした。今まで1日3合だったのを4.5合にした。
そしてどう変わったかというと、これが疲れ方がかなり変わって楽になった。
翌日の出勤時の自転車が明らかに軽い。肌に潤いもでてきたりして、
気分的にも少しだけどポジティブになってきた。

ところでカロリーを大幅に増やしてみたのだが体重は見事に変化なし。
もしかしたら自分はものすごく燃費の悪い体質なのかなと思った。
バイト先には女性も多く男性と同じように働いているけど
その人たちが4000カロリーも食べているのは想像できない。
このようなことから自分はカロリーを効率よく使えない体なのかもと思った次第です。

さて、少し疲れが溜まるペースが落ちてきたのだけどまだまだ元気百倍というほどではない。
どうせ同じ働くのなら気持ちよく働きたいのでもっと疲れがたまらない方法を見つけたい。

不思議なもので職場でおもしろい話をしたら新しい人と親しくなったりすると
疲れが残らないというか会社に行くのが億劫でなくなることがある。
ということは疲労の原因の1つに気分的なものを強く作用しているのかもしれない。
嫌なことがあると疲れが倍増するし行くのが面倒になるし。

しかしもっと簡単に疲れを回復させる方法はないものか。
個人的には睡眠も大きな影響があると思っているのだが
なかなか思うように眠れないことが多くて困っている。
疲れているはずなんだけど眠れないというかすぐに目が覚めてしまうのだ。
ここらへんが今後の課題かもしれない。

眠る前の行動を見直して、どういったときに快適にぐっすり眠れたか覚えておいて
疲労回復ややる気などの変化を意識してみようかなと思います。

あ、ちなみに関取の人は4000カロリー、マラソン選手は5000カロリー取っているとネットで見かけた。
これもヒントになるかもしれない。

f1

F1はヨーロッパグランプリを終えて
ハミルトンがトップ。
4位のウェーバーまで24ポイント差があるが
去年までとポイント制度が違うので
あまり大きな差ではないように感じる。
ただなんとなくレッドブルとマクラーレンンの戦いにはなりそう。
個人的にはフェラーリの逆襲に期待したいが
どうなのだろう。シーズン途中から急に強くなると言うケースは
あまり見なかったような気がする。
でも一波乱あって盛り上がってほしいものだ。

F1スタート

いよいよF1がスタートした。
今年は目立つルールの変更が多く
更にドライバーの移籍なども多くて
気になることが多い。
開幕はアロンソの優勝だったが
ヴェッテルのトラブルがなければ
どうなっていたかわからないので
まだまだどこが強いのかわからない。
ハミルトンが最終的に3位になっているのは
さすがだなと思った。

チャンピオン

GP250で青山選手がチャンピオンになった。
おかげで今年のモトGPはおもしろかった。
モトGPもGP250も非常に見応えあった。
GP250に注目したのは今年が初めて。
上位4人は来年モトGPに参戦ということで
面白そう。
新カテゴリのモト2にも高橋選手が出るということで
来年も楽しめそうだ。

日本勢

来年からF1からトヨタが撤退する。
ブリジストンも来年で撤退。
これで日本勢がいなくなる。
なんだか不景気を象徴しているようだ。
でもドライバーはどうなのだろう。
来年日本人ドライバーは乗れるのか。
ただ来年のF1は新チームの参加や
ドライバーの動きが大きそうなので
いろいろ楽しみはある。

巨人優勝

巨人が優勝した。
かなりの差を2位につけての優勝。
これで3年連続のリーグ優勝だ。
ただ、あまり大きな話題になってないような気がする。
ネットが普及して野球の人気が落ちているのか。
昔はホームラン王とか話題になったけど
最近はそうでもないな。
寂しい気がしないようなするような。

不参加

ヨーロッパGPに出場予定だった
F1のシューマッハが辞退することになった。
バイクレースでの怪我が理由らしい。
すっかり出場すると思っていたので残念だ。
怪我のことは前もってわかっていたことなのに
なぜ出場することにしたのだろう。
代わりに出場することになったドライバーも大変そうだ。

ウイニングイレブン

欲しいゲームがある。
ウイニングイレブンだ。
実家に遊びに行くと
子供たちが遊んでいて
見てるだけでも面白いので
興味を持った。
中古で安いのがあったら買いたい。

松井

阪神が大リーグの松井獲得に動いているらしい。
個人的にはどのチームでもいいから
松井選手に戻ってきてもらいたい。
でも、もどってこない気もするなあ。

プロレス

プロレスラーの三沢選手が
試合中の怪我で亡くなってしまった。
ご冥福をお祈りいたします。
プロレスラーの人は
結構怪我を我慢しながら
試合をしているのかもしれない。

27戦連続安打

イチローが27戦連続安打を記録した。
さすがに話題を提供してくれるイチロー選手。
もう35歳?くらいだと思うけど
全然衰えを感じさせない。
今後何年活躍するのだろうか。

ゲーリー・シェフィールド

ゲーリー・シェフィールドがメッツと契約した。
長く活躍している選手で数字もすごい。
でも年齢が40歳ということが気になるが
それでも契約が取れるということは
お客を呼べる選手であるということだろうか。

イチロー欠場

イチローが欠場した。
消化器系の潰瘍らしい。
WBCなどで疲労がたまったのだろうか。
欠場のイメージがあまりないので
こういう人が欠場すると
なんだか心配になる。

プロ野球開幕?

プロ野球が開幕していた。
巨人の投手を見てみたら
高橋しか名前を知らなかった。
野手を見てみたらかなり知っている
名前があった。
WCBを楽しむにはどんな選手がいるか
位は知っていないといけないので
時々チェックしたい。

高校野球

いつのまにか
春の高校野球が終わってしまっていた。
神奈川から出た慶応は残念ながら
1回戦で敗退したようだ。
優勝は長崎県の清峰。
決勝完封は25年ぶりらしいので
投手がかなり良かったのだろうか。

野球選手と簿記

プロ野球選手の井川選手は
簿記検定2級を取得しているらしい。
井川選手は大リーグまで行った選手。
簿記の勉強が野球に役立つかわからないけど、
頭の体操にはなっていると思う。
簿記講座でも受けてみるか。
少しは頭が柔らかくなるかも。

巨人

今年のセリーグは巨人が優勝した。
1度もテレビで見ていないのでわからないが
ラミレス選手が活躍したようだ。
あと小笠原選手も。
投手ではグライシンガー選手や内海選手が
活躍したようだ。
だけどチーム打率や防御率は阪神の方が良かったみたいですね。
ということは監督の采配が良かったということでしょうか。
原監督おめでとうございます。

阿部がんばれ

8月29日時点で巨人の阿部が
打点トップ、ホームラン2位。
阿部は過去に3年打率3割を残しているし
30本以上のホームランも1度記録している。
打点は過去の記録をすでに更新した。
本塁打のライバルは強敵ウッズ。
小笠原も後ろに控えている。
打点のライバルはラミレスに新井。
ともに強力な選手だが
なんとかタイトルをとってほしい。がんばれ。

打率

通算打率の記録は
通算4000打席以上で
1位がレオン・リー
2位は現役の小笠原、すごい。
現役の他の選手は、
広島の前田が13位
千葉ロッテの福浦で16位。

通算2000、3000打席以上では
イチローが大差で1位。
ちなみに、通算4000打席以上の
17位に松井がいる。やっぱりすごいんだな。

打率と順位

現在ヤクルトの3選手が打率ベスト10以内に
3人いる。しかも1位、2位、4位だ。
しかしチームは5位。チーム打率は2位。
チーム防御率は4位なので投手力が低いのか。
例外もあるけどチーム全体の総合力が重要な
ことが良くわかる。

通算本塁打

王の868本はやっぱりすごい。
誰か抜く人出てくるのだろうか。
清原もタイトルとってなくて525本5位。
長島の444本は今12位だけど
王の約半分ですからね。

子供の頃の記憶では
王ってパワーではなく
すごくやわらかい振り方を
していたように思う。

立浪1000打点

中日の立浪が1000打点を達成した。
立浪といえば新人のころから注目されていた選手。

二塁打の日本記録を持っているようだ。
目立っているような、いないような
だけど野球好きな人には人気がありそう。

結構好きな選手なのでこれからもがんばってほしい。

新庄復活のうわさ

新庄が再びユニフォームを着るうわさが。
本人は平然と言っていたらしい。

もし復活したら結構おもしろいかも。
だけど、プロスポーツの世界に
戻るのは結構大変じゃないのだろうか。
普段から練習していたのかな。
年齢的にも厳しそう。

でも楽しみだ。